« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

もうすぐ完成☆

さて、

先週の仕切り直しshine

団長のビデオカメラをお借りして、早速先日の

Artist's LiveをDVD化しています。

なぁんてカッコいいライブnote

自分たちのライブ映像見て

ますます自分たちが好きになるバンドも珍しいwink

ライブ後にみんなで見て反省会?

ない、ないsmile

早くみんなに見せた~い

プリンターの機嫌が良ければ、レーベル付きscissors

DIRTY JULY EXPERIENCE☆ね~さん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

監督不行届

監督不行届

どうも、月曜日のさとるです。今日は、漫画。働きマンとかで人気の、安野モヨコの夫婦生活を漫画にしたもので、ヲタクの旦那さんとの日々が描かれてます ヲタクの彼、旦那を持つ女子なら内容に共感できるかと  ちなみに、この漫画の旦那さん、破とか序とかタイトルについてる、超人気アニメの監督さんです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

20 years of dischord

20 years of dischord
どうも純平です。
いやー昨日のdifferent drumおもしろかったです。またやってほしい!!

で今日は、昨日のイベントっぽいやつで、dischord20周年に出た3枚組のコンピです。

もともと2002年くらいに出てたやつが、何故かこの2011年に日本盤が出て即買いしました笑

単に日本語翻訳のブックレットがついただけなんですけど、今までdischordに関する日本語の情報ってあまりなかったので、ブックレット読んでるだけで面白いです。

肝心のCDは2枚目がキモ。
1枚目は初期USハードコアばっかりで正直しんどいんですが笑、2枚目は最近のディスコードっぽい音のバンドばかりで、クオリティ高し。


ちなみにディスコードを立ち上げたときのスローガンは「ワシントンDCを地図にのせよう」だったそうです。
それまで音楽的な知名度で影の薄かったDCをなんとか「てめーらに知らしめてやるぜ!」という意味でそうつけたとか。
マッケイさんやっぱりあなたアツイです。


富山も音楽的知名度は今んとこゼロだと思うので、
その精神を受け継ぎ
「外タレは金沢じゃなくて富山にツアー来い!」
「フジロックも苗場じゃなくて極楽坂でやれよ!」
という意気込みでダーティも頑張りましょう!!

いや酔っててすいません。

それでは。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

NO AGE

NO AGE
まーしーす!
今日はno ageす!
アメリカは西側のローファイ!インディロック!
しかも、メンバーは二人!
ギターとドラム!
しかも、ドラムボーカルΣ(゜д゜lll)
パンチのあるサウンド!ギターがかき鳴らされてるなかに、やんわりとしたボーカル!
このバンド、ただ単にかき鳴らすだけではなく、フィールドミュージックといいますか、インストでドローっんとまでも、いかないにしても、やんわりした曲とかもやってます!(^^)
日本でも人気のあるバンドです〜(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SUN RA ; ATLANTIS

SUN RA ; ATLANTIS
団長です。

今日は久々に太陽神サンラ先生で。

先生の莫大なリリースの中でもテクノ〜エレクトロの最源流と言われるこの一枚☆

個人的にはダウナーなファンクの領域かと思うんですが、カッコイイです。

ジャケもチープでイカすね♪

間違いなく今から百年後でさえコレクターが欲しがると思われる(^O^)

さすが太陽神なのに土星から来地球したと公言していた男に、常識なんて通じないぜ♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だめだこりゃ☆いかりや長介

団長が録画してくれた先日のArtist's LiveをDVD化しようとしたら・・・

ビデオカメラが壊れてたsweat01

カセット入らな~い

だめだこりゃcrying

で、この本を思い出したのでご紹介☆

だめだこりゃ

今でも長さんの声が聞こえてきそうですconfident

ドリフターズ結成から踊る大捜査線の和久さんまでの半生を

い~感じでぼやいてます

DIRTY JULY EPERIENCE☆ね~さん

| | コメント (3) | トラックバック (0)

前田憲男とプレイボーイズ

前田憲男とプレイボーイズ

どうも、月曜日のさとるです。 先週の鬼ロック、観に来てくれた人達、ありがとう  シャンティの皆さん、せっかく来てくれたのに、すんませんでした  さて、今日もCD。基本的にはラウンジジャズとからしいです で、その曲間に在りし日の三遊亭円楽師匠が、プレイボーイのなんたるかを語って下さいます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

the apples

the apples
純平です。

今日はシルバーじゃない方のアップルズです。

iphoneとかmac大好きなアップル信者達…でもないと思いますが、イスラエルのファンクバンドです。

レイジのkilling in the nameを力業でファンクカバーする男気にヤラれて、オリジナルアルバムを買ってみましたが、なかなかいいです。

なんかDJもいたりして、えらくキャッチー、わかりやすくアゲアゲな感じのバンドでございます。人力ブレイクビーツ×ファンクみたいな感じでしょうか。

とりあえずドラムとウッドベースがうまくてカッチョイイ!!

以上!


あと明日は団鬼ロックです!

マイロで夜8:30から、ダーティは一番手の9時頃です!
早くTシャツ着たくてたまりません!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

FUSION DREAMS / 団鬼ロック

FUSION DREAMS / 団鬼ロック

まーしーです。
今日はフュージョンドリームスです!
演奏力抜群です!
曲構成も上手い!
ネパール音楽はすごすぎる(^^)
いろんな楽器やエフェクト音を取り入れている感じです。
そしてどの曲とっても、おしゃれでlounge的で、なおかつ、アーバンです!!

雰囲気のある、アルバムです〓

あと明日は団鬼ロックです!DIRTY JULY EXPERIENCE、トップバッター!!JUST九時です!
ブログ観覧者ORファンの皆さん間に合うようにDIRTYの名前をキャッシャーで言って、少し安くお得ー(^^)ってなってからの、9時で〓
よろしくです( ´ ▽ ` )

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Tシャツ

Tシャツ
団長です。

Tシャツ作ってみた。

久しぶりで細かいミスがあるけど。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

SOWETO GOSPEL CHOIR

今回は、南アフリカからゴスペルをご紹介☆

ソウェト・ゴスペル・クワイア

色鮮やかな民族衣装に身を包み、歌い上げます!

ゴスペルをジャンべのリズムで歌うのは、アフリカならではnote

あふれ出す力強い声とアカペラに身をゆだねましょう

ジミー・クリフ、レッチリ、アレサ・フランクリン他、数々のスターと共演。

このアルバムでは、U2のボーノが参加してたりします。

youtubeで映像も楽んでみてねlovely

DIRTY JULY EXPERIENCE☆ね~さん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Jackie Brown

Jackie Brown

どうも、月曜日のさとるです。今日は、CD。サントラです。ジャッキーブラウンって映画のサントラです。ソウルの名曲目白押しです!キッカケの一枚としていいんじゃないでしょうか?  ちなみに、映画も素敵です 大人の恋愛ってやつですかね  まっ僕には無縁ですけど

| | コメント (3) | トラックバック (0)

merzbow

merzbow
純平です。

今日はメルツバウです。
単なるノイズです。

まぁちょっと哲学的思考パターンで聴いてみると、

音楽聴く行為って何?
てか音って何?

ってなります。


聴くというより浴びる感じというか、脳内洗浄するイメージで再生ボタン押すといいかと。


正直何が好きってジャケが好きなだけです笑

以上!

そして浄土remix、だいぶ荒けずりで申し訳ないんですがPV(というかVJ的映像)つくりました。

youtubeチャンネルからどうぞ。

んでは。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

FRIENDRY FIRES

FRIENDRY FIRES
ライブだいぶん楽しかったす( ´ ▽ ` )演奏萌えしました笑!
さて、今日はフレンドリーファイアーズです。

少し前のダンスロックブームの後半くらい?中期〜?くらいに現れたスリーピースバンド!スリーピースてなんかいいな〜笑とおもいつつ、さてサウンドの方は〜と聞くと、1曲目のイントロから、ストリングスといいますか、徐々に入り、打楽器の音もどんどん入ってきて、おそらくサンプリングですが、三人なので笑。そこから、雰囲気のあるボーカルがはいってきて、いい感じのディレイ、リバーブ感のあるギター、抑えるとこ抑えた?ベース、躍動感あるドラムのち疾走感的な感じで、奥行きがあるサウンド、メロディーセンスと、個人的には満足できるバンドであります!
三曲目のPARISはもう…ゆるく暗くきらびやかで、メロラインもよく、なお、リズム隊打楽器の音がバンバンなりまくってる間奏部分とかぐっときます!
とりあえず個人的にかっこいいと思いました!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

THE NO-NECK BLUES BAND & EMBRYO

THE NO-NECK BLUES BAND & EMBRYO
どうも団長です。

これはソニックユースのサーストンムーアが宇宙で1番のバンドと評したアングラ大王ノーネックブルースバンドと、エレクトリック期マイルスが絶賛したというドイツの即興エスノジャズ集団で、放浪しながらその土地の音楽を吸収して歩き、今もさ迷ってると思われるエンブリオが、何故か一緒に創ったAlbumです。

何て言いますかね。

連れていかれそうと言いますか、引きずりこまれそうです。

生肉ユッケと蝋燭を囲んで踊ってそうです。


放課後ティータイムとロックンロールブラザーズと、この人達だけには敵わないかもしれません。

全曲ドローンとユルイ浄土って感じで、まあ普通にカッコイイです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ライブって楽しい!

Artist23_5_8_1Artist23_5_8_3

Artist23_5_8_2

Artist23_5_8_4

先日のArtist' LIVEに来てくださった皆様!

ありがとうございました。

ご一緒させていただいた皆さまheart02

Artist'sのマスター&ママheart04

ありがとうございました!

めちゃめちゃ、楽しかったですshine

SHANTYさん、カッコよかったです!

またご一緒させてくださいconfident

そしてまた飲みましょ~beer

そして、かめ後うさぎさ時々こねこさん

高校生とは思えない音楽センスに痺れましたsign03

今回は、珍しく写メってみましたnote

DIRTY JULY EXPERIENCE☆ね~さん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ザ・ナンバーワン・バンド

ザ・ナンバーワン・バンド

どうも、月曜日のさとるです。昨日のライブ、皆さんお疲れ様でした。見に来てくれた人達、ありがとうございます    とても楽しかったです さて、今日はCD。 邦楽ですね。アルバム通して最高なんですが、オススメは《ケンタッキーの東》って曲です! 最高のファンクが聴けます

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Artist's LIVE

皆さま♪

本日5月8日はARTIST's LIVEです☆

嬉しいコトに今日は街中感謝デー

駐車代が無料で~す!

ありがたく堤町Pにお世話になっちゃいましょう

お誘い合わせのうえ、お越しくださいませheart04

ダーティは3番目出演予定です

Artist's:富山市中央通り2丁目4-21

開演/18:00
料金/1000円(1ドリンク付)
出演/Dirty July Experience、ビギナーズラック、さわわわわんわわ、SHANTY、かめ後うさぎ時々こねこ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

the international noise conspiracy

the international noise conspiracy
1日早いですが、時間が空いたので。純平です。

今日はTINCです。
偉大なハードコアバンド、Refused解散後にそのボーカルが始めた新バンド。

いわゆるハイヴスみたいなガレージロックを更にスタイリッシュに洗練した感じで、結構カッコイイです。

個人的には、もう脱退しちゃったんですが、キーボードのサラ嬢がビジュアル的にもサウンド的にも大貢献してると思います。
クールな北欧レディです笑

さて、ようやくホームページの音源ですがちょっとだけ更新しました。
何か上げて欲しい音源あれば言って下さい。
それでは。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

BROKEN SOCIAL SECENE

BROKEN SOCIAL SECENE
ども!まーしーす!
じゅんぺいが作ったリミックスがやばくて、聞き込んでしまいます!笑
じゅんぺいさん職人やないすか!笑
てことで話は戻ります〜。

トリュリュリリュュ。

え〜、今日はBROKEN SOCIAL seceneのサードアルバム〜!(確か……)

いい感じにローファイ感とそうじゃない感と、渋く程よくゆがんだ感じが好きすぎです(^^)二曲目の疾走しまくったドラムがたまりません。
メンバー多数なところが羨ましい(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

SUN CITY GIRLS;FUNERAL  MARIACHI

SUN CITY GIRLS;FUNERAL  MARIACHI
超カッコイイサンシティガールズのラストアルバムです。

Dirtyより先に世界中の民族音楽を交配させて掻き回したり、回さなかったり、目茶苦茶にしたりしなかったりの確かアメリカだったかな?のインディーズの帝王です。

「全世界で俺達のAlbumの需要は500枚あれば足りる!」と言って500枚しかプレスしない事が多いため、旧盤はやたら高値で取引されてるので、安く見つけたら俺に買ってきてください(^O^)

インテリアのサンプル盤よりプレス少ないって……。

ちなみに、こちらのメンバーがやってるレーベルから世界中の奇天烈な民俗音楽が発売されてて、それを姉さんが買ったりしてるわけだね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BOKK KHOOL

Bokk khool

今日は、ひさしぶりに西アフリカからnote

BOKK KHOOL☆ボックホルのサバール セレール

私の師匠アローナはウォロフ族ですが

こちらは西アフリカ、セレール族

大地から這い出てくるようなリズム

別々の音色とリズムが一つのうねりになる

まさしくポリリズムheart04

ライブが近づくと、無性に太鼓CDが聴きたなります。

Artist's LIVE 楽しみ~lovely

DIRTY JULY EXPERIENCE☆ね~さんでした!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

PRML SCRM

PRML SCRM

どうも、月曜日のさとるです。今日は、CD。プライマルスクリームのライブ盤です ライブインジャパンってやつです。この来日の時点での新旧織り混ぜた選曲、ラストのジョニーサンダースのカバー。最高です。確か、この時にメンバーにいた、岸部シローみたいなでっかいおっさん(マイブラのケビンシールズなんですが)がギターでヘンテコな音出してます  車の中で爆音で聴くとライブに行ったつもりになれる、人混みが苦手な同志達にオススメです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »