« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

Leftover Crack (ex. Choking Victim)

Leftover Crack (ex. Choking Victim)
はい、純平です。
今日は先週予告してたとおり、Leftover Crackです。
(前身バンドChoking Victimと先週紹介したCrack Rock Steady 7は、
おおざっぱに全部同じバンドと思っていいです。)

ホントにパンクの中でもダントツで好きなバンドなので、
ガッツリ書かせてもらいます。

どんなバンドかと言うとですね、
音はまぁoperation ivy直系というか
それ以降のスカコアで、スーサイドマシーンズあたりが一番近いんでしょうか。
しかしながら、彼らはただ単にスカコアだけでは括れない強烈なオリジナリティを
もってまして、それもサウンドだけに留まらず、
全方位的にとにかく強烈なんです。

まず、彼らの出自がもう半端じゃなくパンクなんです。
NY出身のバンドなんですが、彼らはそのスクワット生活者、
要するに特定の住所を持たず、空きビル等を不法占拠して暮らす、
ホームレスに限りなく近い人達なんです。
(ちなみに彼らがいたのは"Cスクワット"という有名なところらしく、
なんでもハーフパイプがあってスケーターがたむろしてたり、
パンクバンドのライブもよく行われていた場所みたいで、結構いろんなバンドを輩出してます)

そして次にこれは彼らの曲名にもなっている"5-finger Discount"
(5本指によるディスカウント、つまり万引き)
生活場所が不法占拠なら、食うもの着るものはパクリ。
衣食住ぜんぶ犯罪。
俺のものは俺のもの、お前のものも俺のもの、というリアルジャイアニズムです。

パンクスはゴロツキだのクズだのとよく言われますが、
彼らの場合はメンバーのアー写も犯罪者そのものの顔つきです。
(ちなみに数年前、彼らの来日ツアーが組まれ、チケットも売られたのですが、
出国許可(入国許可?)が出なかったとかでツアーがキャンセルになったことがあります。
ヨーロッパとかにはよくツアーしてるのに。泣きながらチケット返金しました。)

こういった彼らの行動には彼らなりのちゃんとしたポリシーというか哲学があって、
彼らが無神論者であるというところが思想の根幹にあるみたいです。
(日本だと無神論者は割と普通ですが、キリスト教全盛の欧米ではまた意味合いが違ってくるのでは)

そしてその無神論を全面に押し出していると言えるアートワークもかなり独特で、
これはどちらかというとアンチキリスト的な要素が強いと思うのですが
パンクバンドではあまり見ないような悪魔崇拝的な絵やモチーフがよく出てきます。

もうひとつ、これもパンクバンドではけっこう珍しいと思うのですが、
アルバムの中でスキットを多用してます。
ヒップホップのアルバムとかによくある、曲と曲の間にはさむ1分未満で終わるような
曲ではない何か、のアレです。とにかく曲と曲の合間に何かしらの音、
ちょっとしたフレーズ、スポークンワード等を放り込んできて、
しかもそれがまたいちいち凝ってるんです。これがまたホントたまりません。


こういった独特な世界観をもつスカコアなんですが、
音そのものも単にスカコアだけではくくれないいろんな要素が混ざってます。(2回目)

彼らはそれをクラックロックステディ(曲名でもあるんですが)と名乗っていて
「クラックをキメてプレイするロックステディ」という意味なんですが、
最近ネットで調べてみたら、このCrackRockSteady(略してCRS)が
いつの間にやらパンク(スカコア)の一ジャンルとして完全に確立されており、
世界中に彼らの熱狂的なフォロワーがいるということが判明しました。

しかもクラックロックステディジャパンなるブログもあったりしてホント腰抜かしました。
そのブログにクラックロックステディの紹介文があったので、そのまま引用させて頂きます。

「スカとパンク、ハードコア、ヘヴィメタル、ヒップホップなどが混ざり合ったスカベースのミクスチャーロック。
簡単に言えばスカコアだが、より速くより激しいビートで攻め、喉が張り裂けそうなボイスで叫ぶ怒り狂ったロックが
Crack Rock Steady(クラック・ロック・ステディ)。1990年代にChoking Victimがこのスタイルを開拓して以降、
彼らを崇拝し追従するバンドは世界中のアンダーグラウンドシーンで数多く生まれている。
彼らは決してメジャーシーンでは紹介されない。だがあまりにも素晴らしいバンドが多いので布教を兼ねて本ブログで紹介していく。」

PS. 彼らは現在Star Fuckin' Hipstersというまた別のバンドをやっていますが、
結構何枚か追ってみましたが、普通にカッコ悪いです。
あと、Leftover Crackのドキュメンタリー映画が現在製作中とのこと。これは楽しみ。

それでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

THIRDEYEBLIND / OUT OF THE VEIN

THIRDEYEBLIND / OUT OF THE VEIN
まーしーです!

今日は富山市PM2.5がひどいらしいですが、全然なにか飛んでるのか僕の目にはみえませんでした(>人<;)
ただ、喉が過ごしおかしいですが気のせいなのかも…です!笑

さて今日は僕がダーティーに入った時くらいに聞いていたサードアイブラインドのサードアルバムです!
これを聞くと妙に懐かしい気持ちになります>_<
時間が経つのって早いですね(゜д゜lll)
懐かしいな〜…>_<…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

バンコクです☆

団長です。
バンコクにきています。

すぐ近くで銃撃戦やってたみたいで、さすがにちょっと物々しいムードです。
昨夜は何人か亡くなったみたいです。

ちょっと写メしにくい雰囲気でしたm(__)m(^^;)

デモとか超迷惑です。

明日もそんなデモ隊の真ん中横切って、懐にウン百万ぶち込んで仕入れに行きます☆
そこに行かないと仕事にならないので、各国から他にも仕入れに来ています。
仕入だけじゃなく、そんなデモ隊相手に商売しようと屋台が増えてたりします。
デモ隊が使うテントがバカ売れでした。面白いので僕も買おうと思ったり。
元からそこを通らないと仕事出来ない沢山の人達もいます。
つまり混沌具合がエライ事に生ってます。


音楽で平和をって人達、出番ですよ(^_^)ノ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

日曜、昼下がり♪

日曜、昼下がり♪
こんばんは☆

日曜のライブの時間待ち

ダーティメンバーが大好きな
「ひびきや」さんで
鳥ラーメン&生ビールを頂きました

いつもながらめちゃ美味しかった(*^^*)

休日の明るい時間に
街を歩くダーティ…
貴重だわぁ♪

Dirtyjulyexperience☆ね〜さん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

佐久間正英

佐久間正英
どうも、月曜日のさとるです。昨日のライブ、お疲れ様でした。 今日は、音楽プロデューサー。1月にお亡くなりになった、佐久間さん。 ボウイやブルーハーツ、GLAYとかをプロデュースした方です。 この方の記事で気になった言葉があったので。 「佐久間がやったと思われたらおしまい。音楽はアーティストのものであってプロデューサーのものではない」 当たり前だけど、口にすると凄く良い言葉だと思います。 流石、四人囃子!
カッコいいぜ(´・ω・`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

F-MINUS / CRACK ROCK STEADY SEVEN

F-MINUS / CRACK ROCK STEADY SEVEN
純平です。前回のライブからハードコア熱が止まりません。
というわけで、今回はこれ。

F-MINUSとCRACK ROCK STEADY SEVENのスプリット。
2000年以降のUSハードコアにおける最高峰のスプリットのひとつでしょう。

まずは一番手、F-MINUSから。
このバンド名、通知表の成績でよくあるABCみたいなやつのことで、
このバンドは最低のランクF、で、さらにマイナス。アホ丸出しです。
偏差値一桁みたいなもんでしょうか。

しかしやってるハードコアはファスト&ショートの超優等生!
1stアルバム20曲17分、2ndアルバム20曲23分という
尋常じゃない成績を残しています。

しかも中心メンバーのブラッドくんは、ランシドのローディーだったことで有名ですが、wikiで調べてたら、その他にもNOFX,フロッギングモリー,ソーシャルディストーション等々
そうそうたるメンツのローディをこなしてきた、まさにローディエリート街道をまっしぐらの人物でした。

そしてもう一人、ベースのエリカ嬢のシャウトも最高過ぎます、満点!
これぞヘルキャットの秘蔵っ子!

そして二番手、我らがCRACK ROCK STEADY SEVEN!!!
僕が世界で一番好きなハードコアバンド、Leftover Crackの変名バンドです。
(なんでも当時ヘルキャットと紛争中だったため、バンド名を変えたとか)

CRACK ROCK STEADYとはクラックをキメた状態でプレイする
すげー速く荒いロックステディということらしく、
つまりはスカコアなんですが、彼らの場合はスカハードコアです。

長々とこのバンドについて書こうと思ったのですが、
本当に語り尽くせないくらい思い入れがあるので
それは来週にもちこし、
2週に渡ってお届けします!

ちなみにこのCDで検索かけたらもう廃盤らしく、
異様に高い値段がついてました。
多分、僕がもってるCDで一番高いかもしれません。
それでは。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

坂本慎太郎/幻とのつきあい方

坂本慎太郎/幻とのつきあい方
まーしーです!
今日は、もしかしたら以前にアップされてたかもしれないですが…、坂本慎太郎っす!
ゆらゆらの人のソロファーストです!
ゆらゆらより少し、シティーポップさが多い感じすかね>_<
でも独特の感じがいいっす!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ALBERT KING OTIS RUSH

ALBERT KING   OTIS RUSH
団長です!

今夜はオーティスラッシュとアルバートキングのスプリットです。

ていうか、この2人のギターバトルが1000円で聴けるのかとワクワクして買ってきたんですが、聴いてみたらスプリットで別々にレコーディングされたものを1枚におさめただけだったでござる( ´Д`)

愕然としつつも、なかなかこれは良いモダンブルースです!

知ってる曲もバージョンが違ってて、カッコイイ!

凡人達のブルースって曲もあるくらいなので、実はダーティはパンクブルースバンドなんです。

多分マイルスと一緒です☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

来週末もライブ♪

来週末もライブ♪
こんばんは☆
先日のライブが楽しすぎでした〜♪
お世話になった皆様に感謝です

そして次の日曜もライブって
しあわせすぎる!!

風邪ひかないようにしなきゃね☆

ログセッションでの初ライブ
楽しみです(^^)

画像は毎日眺めてるゾウさん
癒されます

Dirtyjulyexperience☆ね〜さん

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Shonen Knife

Shonen Knife
どうも、月曜日のさとるです。ライブお疲れ様でした! 楽しかったです(о´∀`о)
久しぶりに逢えた人もいて、なんだかとても良かったです! The @ More の人達、ありがとう(*^▽^)/★*☆♪
で、今日はCD。 少年ナイフ(*´ω`*)
いいでしょ?♪(о´∀`о)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MULATU ASTATKE

MULATU ASTATKE
純平です。今日は珍しくアフリカの方に攻めてみたいと思います。
エチオピアのジャズ、その名もエチオジャズとのことなんですが、
ムラトゥ・アスタトゥケさんと読むらしいです。
なんだか、ジョジョ第三部に出てきそうな名前ですが。
これが恐ろしく当たりでした。

これを知ったきっかけは、
ヒップホップの元ネタ探しから。

”Yegelle Tezeta”という曲なんですが、
アメリカではNASとダミアンマーリーがコラボしたトラック "As we enter" 、
日本ではEVIS BEATSがプロデュースしたMeisoのトラック "ダンス" で
それぞれ原曲をほぼまるまる使ってサンプリングされており、
なんじゃいこれというくらいカッコイイんです。

それでアルバム買ってみたんですが、
”Yegelle Tezeta”がもちろんカッコイイわけなんですが、
他の曲も負けず劣らずヤバイ!
ジャズとか言ってますが、ドラムのビートはほとんどヒップホップのそれに
スカっぽいけど裏は打ってない雰囲気怪しげなメロディが乗っかってきて
これがエチオジャズか!となったりします。
たまに演歌っぽいノリもあるけど。

調べてみると結構ワールドミュージック界隈では有名な人らしく、
2013年のフジロックに来てたりもしてたみたいです。
現役か!

というわけでオススメです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ギターウルフ / 宇宙戦艦ラブ

ギターウルフ / 宇宙戦艦ラブ
まーしーです!

今日は最近ギターウルフのセイジさんのブログをちらほら読んでいるので、ギターウルフっす!

何枚目になるアルバムかわからないんすけど、カッコよかです★
ちなみにLIVE.DVD付きです笑。
歌詞がどれもツボすぎてやばいす>_<!笑
なんだか、元気がでてきたっす!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春近し♪

春近し♪
こんにちは☆

団長、皆さま

遅くなってすみませんm(_ _)m

雪がたくさん降ったり
道が凍ってとぅるんとぅるんだったり
春が待ち遠しい毎日…

我が家の猫は
雄叫びあげたり
とにかく走り回ったり
急にアクティブになりました

これはきっと恋の季節の始まり♪
ストーブの近くでだらだらしてるのに
どうやって春を感じたのやら

姿はやっと冬モードが完成したというのに(*^^*)

Dirtyjulyexperience☆ね〜さん
週末はロックシティ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歴史にドキリ

団長です☆

本日はNHKの歴史にドキリって歴史教育番組で、竹内結子の消したい過去こと中村獅童パイセンがすっげえ頑張ってる映像です!!

ヒャダイン先生の悪ふざけ全開の音楽センスで水曜日が楽しみになります☆ 他にも名曲多数!!これなら成績アップ間違いなしww

是非一度ご拝聴あれw

姐さんが呑くさいのでお先に失礼(-v-)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ドラゴンクエストモンスターズ2

ドラゴンクエストモンスターズ2
どうも、月曜日のさとるです。今日はゲーム。ドラクエモンスターズ2(´・ω・`)
簡単に言ったら、モンスター捕まえて、仲間にして、かけあわせて強いモンスターを作るゲーム。 もっと簡単に言うと、いっぱいSEXしたヤツが強い!
楽しいです(。>д<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ローレルヘイロー

ローレルヘイロー
純平です。
先週金沢へ、ダブステップ系レーベルの老舗、ハイパーダブの10周年イベントにいってきました。

kode9やらDJ rashadといった面々が金沢で観れるなんて!と思いいったわけですが、そのハイパーダブクルーの一番手、ノーマークだったローレルヘイローさん(女性)に完全にヤられました。

始まった途端から何やら不穏な空気、気だるそうな表情に、ノイズとシンセのメロディ、ときたま鳴って全然乗れない極太のビート、、、

ちょっと、怖いっす!

怖いよーおかーさーん!

と最初はその出で立ちにビビりっぱなしでしたが、だんだんビートが反復してきて四つ打ちに…

彼女の手元をみてみると、MPCとマシンドラム、コンパクトエフェクターを使って、ヘッドホンもせずその場で音を作っておりました。

そして徐々に高揚感が増していくのかいかないのかよくわからないカオス展開のテクノへと変容して、何か新鮮なライブ体験!

結局、物販でCDを購入。

事前に音源を聴いていたらまた違った感想になったかもですが、何も知らずにライブを体験できたのは良かったです。

どちらかというとダブステップというより、インディーダンス系に定評のある、打ち込み女子、らしいです。

ジャケも悲惨で○!

それでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

lushlife

lushlife
まーしーです!

今日はこれです!
チルウェイブ的なトラックにラップが乗ってる浮遊感有りなやつです!
緩く聞けて良いです(^^)

音源がMP3しかなかったのが残念です(~_~;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

jahwobble & Keithlevene

jahwobble & Keithlevene
団長です。

これはアルバムの方です!

何となくEPの方が好みな音な気がします。

でもやっぱりカッコイイです!

とりあえず、これにライドンのボーカル入れて聴いてみたくて仕方なくなる1枚です!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

LES TAMBOURS DE BRAZZA

LES TAMBOURS DE BRAZZA
こんにちは
職場の暖房機が作動エラーになり
冷気を吹き出してます(>.<)

先日紹介したMASTER OF DRUMに
収録されてるLES TAMBOURS…

ドラムにと太鼓で摩訶不思議なリズムを叩きます
ジャズドラムってとこがめちゃいい♪

Dirtyjulyexperience☆ね〜さん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Beyonce

Beyonce
どうも、月曜日のさとるです。今日はCD。ビヨンセのデンジャラスリーインラブ(´・ω・`)
まぁ、豪華な感じで良いです。一曲目は、女芸人さんが踊ってるときに、後ろで流れてるヤツです(。>д<)
とりあえず、買ってみたら聴きたかった曲が何曲も入っていてビックリしました。 だいたいで買うのって楽しいね(´・ω・`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »